人気ブログランキング |

トゥーランに乗って栗畑をたがやしていこう!

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

珍達そば

これが秩父へいったときにはよく食べに行く珍達そば。
店の名前はひらがなで書くとなんとなく元気になる気がする。
車でいっても、目の前の市役所の駐車場におけるから、大丈夫。
ちょっと油が多めだけど、深谷ネギが甘いし、細めんもスープにあっていて
一度食べるとくせになるかもしれないくらい、美味しいよ~ん。
男なら黙って大盛食すべし。
(これはもちろん大盛だっ)
並700円、大盛850円

f0047068_23265489.jpg

by chestnuts-field | 2006-01-30 23:28 | お出かけ

針治療で秩父へ

去年うちの長男がひどい花粉症になってしまい、薬より根本的に直してやろうかと思い、ある本に鍼灸で根治治療をしているという話を耳にして、ほんとはその本の著者のところへいきたいという妻の要望があっただけど、電話して聞いてみたら続けてこないとダメみたいでそうすると、場所が岐阜ということで、なかなか現実的ではなく、それでは近くの鍼灸院で花粉症治療をしてくれるところがないかと、インターネットで探したところ一番感じが良かったのが、秩父の「井上鍼灸院」でした。(前置き長すぎ)

去年の花粉の時期は、息子の顔の相貌が変わるくらいひどい感じだったので、大体二週間おきに家族総出で秩父まで治療を受けにいっていました。
(自分自身もせっかくだからと花粉と全身向けに針と灸をやってもらっていました。)
で、治療の効果はというと、花粉時期に入ってからの症状がひどい状態だったため、劇的に治ったわけではなかったのですが、少しは楽になっていたみたいです。で、今年は花粉の時期前からやったほうがよいと先生からいわれていたので、今シーズンはじめての花粉治療をやってもらいに行きました。

自己免疫力をあげて花粉症の症状を出さなくさせるというこの治療法は、理屈の上ではとても賛同できるのですが、薬に比べれば効果が目に見えずらく、費用も大人2000円、子供1000円かかりますので、、続けるのは少々難しいかもしれません。
でももし薬ではなく花粉症などを治したい方は、一度やってみるのもいいかもしれないですよ。

この日治療は16時からだったので、近くの羊山公園で長男とサッカー遊びをしてしばらく遊んでから、秩父市役所駐車場北側にある、「珍達そば」というわりと知られたラーメン屋さんで腹ごしらえしました。このラーメンは細めんでとろっとしたしょうゆスープに深谷ネギがたっぷり入っていてすごく美味しいです。秩父へ行ったらぜひ食べてみてください。

で、時間も押していたので、急いで食したあと、ここから車で5分ほどにある井上鍼灸院に向かい、自分と妻と長男の治療をしてもらいました。その後恐ろしいほどの睡魔に襲われながらも何とか家路についたのでした。
f0047068_2318477.jpg

by chestnuts-field | 2006-01-30 23:23 | お出かけ

とりあえずその土地に家を建ててみた。

家を建てて1年ちょっと建った。
最近これから建てる人からアドバイスをくださいとよくいわれるのだけれど、
家とは予算と現実との妥協の産物なんだろうな~と思います。
f0047068_22434771.jpg

by chestnuts-field | 2006-01-28 22:45 | マイホーム

とりあえず土地だけ先に買ってみた。

とりあえずは土地探しですね。。。
普通ならば土地決めたすぐ着工…というパターンが多いけど、妻の出産と重なりそうだったので、4ヶ月ほど着工を延ばしてもらいました。
家を建てる前、建てている途中、建てた後も不動産ブローカーや施工会社と色々ともめごとが多くて、ほんと大変でした。たとえば写真の雑草も着工時までに自分で草刈をしろとか言われて、こちらはそういうことはあんたたちの仕事だろっていうと、すでに土地名義はこちらではなく、「ぐりさん」だからやらないといわれたり、あんたたち客商売じゃないのかっていうくらい馬鹿らしい話がいっぱいあります。ちなみに草取りはしっかり先方にやってもらいましたけどね。
とにかく黙っているとやりたいようにやられたりするんで、いつも先手先手でいかないとモノが家だけに後に戻れないことが出てきます。
f0047068_22392629.jpg




by chestnuts-field | 2006-01-28 22:24 | マイホーム

いつも自分の両親や自分の家族だと思って…。

最近職場の機器関係でCTが日立(シングルスライス)から東芝アクイリオン4(マルチスライス)に、一般撮影機器がコニカミノルタCRからフジFCRに総入れ替えとなりまして、操作方法や使い勝手の違いに戸惑っています。

CTはさすが最新機種は使い勝手もほどほど良く、撮影時間も非常に早くて、かなり人数も裁けるようになり、またザイオのワークステーションも導入し、3D製作もできるようになって非常に役立っているのですが、一般撮影のほうはマンモグラフィの施設認定をとるのに今までのコニカのCR機器では達成できないという表向きの理由とあと上層部の私的な嗜好でフジをある意味強引に導入したのでした。

で、とにかく使い勝手が悪くなって、今までの倍くらい撮影時間がかかるようになって、効率が悪くて技師としては時代が逆行してしまったかのように思えるくらい、めんどくさくなってしまったのでした。もちろん良いところもあるんだけど、デメリットのほうがはるかに多い。ほんとに最新機種なの?って疑ってしまうくらいのできの悪さ。フジの営業は「とにかく早くなります!」なんてうそつきだっ!

おまけにフィルムサイズがひとつ小さくなっちゃって、まだレス化していないうちでは保険点数が減ってしまうというおまけ付。
フジはアグラを書きすぎていつの間にかコニカに抜かされたことに気がついてないんじゃないのかな。割と上の年代の人たちには「やっぱりフジがいい」という神話がまだまだ残っているから始末が悪いんだと思う。守りに入ったらおしまいというライブドアのホリエモンの言葉そのもの。。

で、本題。(前置きなが~っ)

私の仕事はいつも患者さんと相対して撮影という業務をさせていただいているわけですが、
人間忙しいと誰でも相手に対してそっけない、冷たい態度などをとってしまいがち。
で、いつも戒めていることは
「患者さんは全て自分の両親や妻や子供たちだと思い、かつ仕事をするのではなく、させていただくのだっ」
と謙虚になること。
そうすると例えば自分の両親が、たいした病院でもないのにおまけにこんな安っぽい技師から冷たい態度をとられたら、どんなに頭にくるだろう、どんなに悲しい思いを受けるのかと考えると自然に優しい態度をとることができるようになります…ということです。

f0047068_139333.jpg



最後に
フジ好きの方へ

これはあくまでも私的な感想です。
フジはこの業界ナンバーワンです。
フジ最高
フジ万歳、万歳、ばんざぁ~い(涙)
by chestnuts-field | 2006-01-24 01:53 | 放射線技師

木漏れ陽

今日は久々に家族で散歩をすることになって、近所を歩いてみた。雪のあとの風がとても冷たくて大人にはちょっとつらいけど、5歳と1歳の子供は元気だな~。下の子は黙ってあとついてくるほど人間ができていないから、途中でコンビの背負子(ステックキャリアというらしい)で背負ってところどころ凍った道で遊びながらゆっくりと。途中のモスバーガーに寄り道して、エコスで買い物して帰ってきた。
上のコボスケはこんな散歩でも嬉しくって、楽しいみたい。
ほんとはゆっくり温泉宿にでも行きたいけどね~。
せっかくランカにスタッドレスはかせたのに全然役立ってないし。

f0047068_23483469.jpg
by chestnuts-field | 2006-01-23 00:06 | ひとりごと

魚雷戦ゲーム

1月18日はうちのコボスケ(5歳)の誕生日だったんだけど、何をプレゼントするかすっごく迷って、本人もどれにしていいか分からなくて…コンピュータ系や体感系のゲームはまだ理解できないんだよね。で、選んであげたのが「魚雷戦ゲーム」。
これだと、電源無いし、単純明快。
これって確か自分の子供のころにももってたやつと殆どというか、まったく同じだ。
スゲーって思わず頬ずりしちゃった。
エポック社のHPを見ると去年に再発売したみたいで、ほぼ昔と同じみたい。
コボスケもすぐにハマって喜んでた。けど、すぐに細かいパーツ(戦艦とパチンコ玉の小さいやつ)を失くしちゃって、探しもしないで、けろっとしてるからなんだか頭にきた。f0047068_23451056.jpg
by chestnuts-field | 2006-01-21 23:45 | ひとりごと

ランカスターな日々

スバルのランカスター。

我が家のイチゴー。

いまはアウトバックになっちゃったけど、ランカスターはヨーロピアン的な名前で、こちらのほうが好きだな。

Life with Lancaster というメーリングリストにも入っているんだけど、ここまで思い入れが入っている車も自分的には珍しいです。
まぁ、今は少しさめてきたけどね。

エンジン2回載せ代え、ATミッション1回載せ代え…と今までのトラブルなどはきりがないけど、5年の保証が切れたら、ほとんど壊れなくなったオーナー想いのいいやつ。
でも最近はバックするときにリアあたりからパキパキいうようになってきた。
3月には3回目の車検だから、しっかり見てもらわないと。

スバルの車を好きな人はある意味変人かもしれないけど、違いのわかる感性豊かな人だと思うな。

朝霧高原、アウトバックのCMロケ地にて 夕暮れの富士山が綺麗だったな~。
f0047068_2341169.jpg

by chestnuts-field | 2006-01-20 23:44 | スバル部屋

エブリーな日々

スズキのエブリー1994年式 5MT 8万キロ超えた。
超がつくほどの重ステにクラッチもすべり気味。
おまけに最近家のガレージ(実は屋根なし)のセメントの床に黒いシミが目立つようになって
きた。
多分リアデフあたりからかオイルが漏れているみたいだ。
車検は今年の8月だけど、そこまで持つか心配だな~。
ステアリングもガタがきていて、先々代のオーナーが大工だったということから、恐らく毎日
泣きたくなるほどの荷物を積んでいたんじゃないかなと思う。
我が家へ縁あって去年やってきた、頑張りやのエブリー。
うちではみんなが「二ゴー(2号)」って呼ぶ。
ちなみにイチゴーはランカスター。
修理費全部でいくらになるかな~。

最近近くの中古車にある17万円のスバルサンバーがとっても気になってるけど、もうちょっと
付き合ってみるつもり。

f0047068_23145931.jpg

by chestnuts-field | 2006-01-20 23:20 | スズキ部屋

放射線技師のこと

私の仕事は診療放射線技師です。
いわゆるレントゲンさん。。。
地味な仕事です。

今後この仕事についてもかいてみたいと思います。
by chestnuts-field | 2006-01-20 21:47 | 放射線技師



自分らしく生きること
by chestnuts-field